2015.11.23

高千穂 ☆神楽☆

皆様、こんにちは♪
本日は
高千穂神社で本神楽二日目です!!
本日も大変な大賑わいとなっております。!(^^)!

ここで高千穂神楽の説明を少し…

高千穂地方に伝承されている神楽は
天照大神が天岩戸に隠れられた折に岩戸の
前で天鈿女命が調子面白く舞ったのが始まりと伝えられ

古代私共の先祖は永い間
高千穂宮を中心にこの神楽を
伝承して今日に及んでおります。

毎年11月の末から
翌年2月にかけて各地農村で

33番の夜神楽を奉納し
秋の実りに対する感謝と
翌年の豊穣を祈願するものであります。


 

高千穂 ☆神楽☆

写真は3番”神降”です。
祭典に一番重要で降神の舞で、神を招くのだそうです。

本日まで入場料無料となっておりますので
ご興味がある方は是非ともいかれて
神様をお近く感じてみてはいかがでしょうか。

また、今後神楽についての情報も
このブログに乗せていきます。

本日お越しの皆様
ごゆっくりとお過ごし下さいませ。

スタッフ M・Y
 

アーカイブ

2021年(1)
2020年(3)
2019年(88)
2018年(365)
2017年(363)
2016年(366)
2015年(363)
2014年(163)

ページトップへ