2019.03.14

古澤厳コンサートin高千穂神社

古澤厳コンサートin高千穂神社

皆様、おはようございざいます。

本日の高千穂は晴天に恵まれ最高の観光日和となりました。
三寒四温の時期ということで、毎日天候や気温などの変化が激しい日が続きますが、
体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

さて来たる3月24日には古澤巌ヴァイオリンコンサートが高千穂神社にて開催されます。
今回で第二回目の開催となります。
 
古澤巌さまは3歳半よりバイオリンを始め、79年日本音楽コンクール第1位。
また82年桐朋学園大学首席卒業の夏、小澤征爾の推薦でタングルウッド音楽祭のコンサートマスターを務め、ルイ・クラズナー(ベルクの協奏曲進呈者)に室内楽を師事されました。
83年冬から政府給費留学生として全員奨学生のカーチス音楽院(フィラデルフィア)に編入、85年春に卒業。
レナード・バーンスタインの超エンターテイメントと、セルジウ・チェリビダッケの悪魔の様な音楽の両極を学ばれ、カーチス時代の2年半、毎週末フィリーのダウンタウンのストリートで演奏されていたようです。

そして85年夏よりモーツァルテウム音楽院(ザルツブルク)に移り、ハンガリーの鬼才シャンドール・ヴェーグ(2年間)、黒海からのユダヤ人ナタン・ミルシテイン(足かけ8年間)、パリのイブリー・ギトリス(4年間)の元で修業され、アバド・コンクール(ソンドリオ)第1位という輝かしい実績をお持ちです。

また86年夏27才の時、大学1年の葉加瀬太郎と出会い、ジプシーバンド「ヴィンヤードシアター」結成。
このころからバイオリニストになることを決められたそうです。

88年、ソリストとコンサートマスターに就任(東京都交響楽団4年間)、世界ツアーへ。

是非、足をお運びくださいませ。

■平成31年3月24日(日)
■開場:10:30
■時間:11:00~12:00
■駐車場:高千穂神社駐車場


それでは本日お越しのお客様。
お気をつけてお越しくださいませ。
ご来館を心よりお待ち申し上げます。

支配人 U.J

アーカイブ

2019年(81)
2018年(365)
2017年(363)
2016年(366)
2015年(363)
2014年(163)

ページトップへ