2018.07.26

蝉のいる間は

蝉のいる間は

皆様こんにちは。
本日の高千穂の天気は晴れ、とても良い観光日和となっております。

空から照りつける太陽、地面から湧き上がる熱、上から下から熱波の板挟みにあい、
額から汗が滲み、頬を伝っては滴り落ちる1日となりました。

ご観光の際、水分補給やこまめに休憩を挟み、
高千穂をより良く満喫して頂ければと思います。


セミがいる間は夏真っ盛りといった感じです。
短い命と言われるセミですが、約1ヶ月ぐらいは私たちの耳に鳴き声を届け、
夏休みと平行して生を全うするかと思います。
その頃には夏の終わりを感じ、少し寂しくなりますね。

本日お越しのお客様。
どうぞお気をつけてお越しくださいませ。
ご来館を心よりお待ち申し上げております。

南国T・C

 

アーカイブ

2021年(1)
2020年(3)
2019年(88)
2018年(365)
2017年(363)
2016年(366)
2015年(363)
2014年(163)

ページトップへ