2018.06.09

枝の節目から

枝の節目から

皆様、こんにちは。

本日の高千穂は雨、曇り、雨、曇りと天気のコロコロと変わる一日となりました。
高千穂峡のボートは平常通り運行しておりますが、かっぱや傘をさしながらご利用されている方が多くいらっしゃいました。
強い雨が降れば、河川が増水してボートが運休となることもございます。
正確な情報を御客様へお届けできるよう努めて参ります。

新緑の時期も過ぎ、最近では緑生い茂って少し落ち着いた佇まいとなりましたが、
たくさんの小鳥たちが木の実を食べに旅館へ遊びにきております。
鳥たちのさえずりがとても心地よい空間を演出してくれている今日この頃。
木々の合間から新しい息吹をみつけました。
生い茂っている木々を観察していたら色々なことが発見できます。
逆に弱っている木もたまにみることがありますので、日々よく観察することが大事なんだなと感じました。

さて台風5号が本国の南を進行しております。
今回の台風は上陸することはなさそうですが、湿った温かい空気を運んできそうです。
皆様も体調を崩されない様お気をつけ下さいませ。

それでは本日お越しの御客様。
お気をつけてお越し下さいませ。
御来館を心よりお待ち申し上げます。

支配人U.J

ページトップへ